イヤン・ウルリッヒッヒと僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星座
星が座って星座とはよく言ったものである。
夜空に座る星たち。
何となくイメージが素敵である。
でもどこに座ってるんだという話もあるし、
その場合、どこが尻に当たるんだという話もある。
いや、無いかも知れない。
素敵と言ったんだから素敵にしておけば良く、
つまらない屁理屈はいらない。
でもそんなことを言い出すとこのブログ自体の
意味が無くなってしまうので、これからも
どんどん屁理屈していきます。力の限り。
「へ」の時期が来た時のテーマが決まりました。
人生予習も大切。

スポンサーサイト

スイカ
JR東日本さんで使用できるICカードですね。
何でしょう?スイカって。
いまさらですか?
珍しく調べてみると、
Super Urban Intelligent CArdの
頭文字を取ってSuicaらしいです。
スーパーアーバンインテリジェントカード。
凄いです。ヒーローものの武器のようですね。
そういえば、改札でも軽く触れれば良いのにも
関わらず、バッシンバッシンと叩きつけている
オジサンを見かけますね。
武器としての認識なのでしょうか。
敵を想定した訓練なのでしょうか。
だとしたら納得いきます。叩きつけすぎですからね。
まあ、カードで叩いて攻撃するくらいなら
パンチでも浴びせといた方が有効かも知れませんが、
それはそれと言うことで。
そういえば、今年の夏はスイカ食べ無かったです。
別に好きじゃないですけど。

自然体
要するに素っ裸ってことでしょうか。
今日は自然体で書こうと決めました。
なんで、これにて終了です。

さらし
さらしについて詳しいわけでもないし、
調べるつもりも別に無いのですが、
お腹などに蒔いている布状のものを言いますね。
言わなかったり間違っていても知りません。
ただ、これについてちょっと引っかかったんで
語ってみようと思っただけです。
それはですね。
さらしは女性なども蒔いたり致しますね。
大きい胸をお持ちの方が隠すためにしたりもしますね。
でも、さらし。晒し。
意味的にはトリャーとばかりに隠さずに、
前面に押し出すものにも関わらず、隠している。
さらしでありながら晒していない。さらさない。
そんなことではいけませんね。間違えてますよ。
だからといって、さらしてくれと言っている訳ではないです。

コスモポリタン
世界主義者等の意味を持つこの言葉です。
なんとグローバルな言葉なのでしょう。
でも普段使用することはあんまり無い言葉。
なんでイマイチピンと来ない言葉ですね。
コスモポリタン始めました。
宇宙をイメージしたケチャップ仕立てのパスタです。
ケチャップの赤と宇宙をどうイメージするかは
料理人の腕一つ。太陽の赤さか、ビックバンか。
そんな壮大な新パスタメニュー。
コスモポリタン一丁。
料理人も腕が鳴ることでしょう。
意味が分かりませんが、こっちの方がピンと来ます。
またケチャップが出てきました。
よっぽどケチャップが好きなんでしょうか。
それともケチャピーの想い出でしょうか。
今さらですが。

ケチャップ
まあ皆さんご存じのケチャップですが、
改めて考えると不思議な響きを持っています。
ケチャップ。
昔、ファミレスに勤める女の子が好きになり、
その店によく行っていたとき、
その子に腕にケチャップをかけられたことが
ありました。愛情表現でしょうかね。違いますね。
それ以降、友人はその子のことを
ケチャピーと命名したのですが、今思えば、
いえ、今思わなくとも最初から分かっていましたが、
何というセンス。
ケチャップを可愛く彩ってケチャピー。
思考のシンプルっぷり全開です。
そんなケチャップの想い出。
しかし、ケチャップって不思議な響きである。
残り少ないケチャップを絞り出した際、
最後の一滴がお皿に落ちる様子。
けちゃっ、ぷ。
思考のシンプルっぷり全開です。

クモ
昔はよくクモの巣に引っかかって、
まったくもぅーって思いをしたものですが、
最近はほとんどクモすら見かけると事が減りました。
ちっさくてピョンピョン跳ねるクモは家で
時たま見かけますけど、巣を張って
待ち伏せするタイプのクモは見なくなりました。
ボクがコンクリートジャングルばかりで
生活しているせいかも知れませんが、見かけません。
見かけたい訳では無いですが、見かけません。
さて、数年前、ボクはタランチュラテイストの
肉厚クモを部屋で見かけました。
どこから入ってきたのかさっぱり分かりませんが、
壁にへばりついてました。
仕方ないんで、茶色のベタな紙袋に入れて
残念ですが捨ててあげました。
誰かに焦げたクリームパンとしてプレゼント
したかったのですが、
周りに知人がいなかったので諦めたものです。
他人にあげるのはトラブルの元ですからね。

黄レンジャー
昔から続いているヒーロー戦隊ものですが、
最近のヒーローはお母さんもターゲットにしているのか
すこぶる格好良く、そして可愛いメンバーですね。
その後、俳優・女優さんとして活躍していたりしますから、
ちょっとした登竜門的な番組になっているのでしょうか。
でも、ボクは今日日のヒーローよりもやはり
昔の戦隊もののメンバーの方に愛着を感じます。
ゴレンジャーの黄レンジャーを見る機会がこの間
あったのですが、何ですか?あれは。
デブのオッサンじゃないですか。
すばらしいです。
しかもカレーが大好きという分かり易さ。
ああいうキャラがいると赤とか青の格好良さが
際だちますね。それが狙いでしょうか。
そうすると現在のシステムは誤りかも知れません。
でも、ヒーローというのは選ばれし精鋭。
戦闘のスペシャリスト集団な訳です。
ですからどちらかというと現在のスタイリッシュな
メンバーの方が正しいと言えますが、
笑いも大切だと思うんです。
まあ幼き頃のボクは黄レンジャーは好きでは無かったですが。
格好良くないんで。

回転寿司
すっかり世界的認知度が高まっている寿司であるが、
僕もご多分に漏れず好きである。
まあ、庶民であるからして訪れる回数として、
回転の方が多い訳なんですが、
先日行った回転寿司はすごい回転だった。
すごいといっても猛スピードってことでは無いです。
通常、回転寿司というと多種多様な寿司が回って来ます。
多様と申し上げましたが、食べるだけなんで、
多様というのは言い過ぎの感がありますね。
訪れた時間帯がちょっとご飯時から外れた時間だったのか
全然回ってない。いえ、回ってはいるのですが、
かなり間隔広く、2種類くらいしか回ってないのです。
回転の意味が。
しかも握り担当の人にあれありますかと尋ねると、
「すみません。もう終わってしまっていて。」
半ば強制的に同じ寿司だけを食べさせられるボクら。
しかもゆっくりと回転しながらやってくる。
のんびりセルフわんこ寿司。

おしくらまんじゅうおされてなくな
おしくらまんじゅうおされてなくな♪
なんて歌があるとか無いとか言われてますが、
饅頭は押されたところで泣きはしませんよね。
潰れるだけですね。
あんこがはみ出すだけですね。
ところで、おしくらって何ですか。
調べたら何か分かってくることもあるのかも
知れませんが、こんなことをわざわざ調べるのは
面倒くさいので遠慮させていただきます。
米倉涼子と何か関係はあるんですか。
調べてないんで無いとは言えないですよね。
無い可能性は高いのは何となく分かりますが。

えら
エラが張っているねぇ、と言いますが、
エラって元々魚のエラから来ているんですよね。
知りませんが、そうですよね。
でも、見たところそういう人は魚類では無いようですから
まあそういう人って言っている時点で人ですから、
そこから呼吸するわけでは無いですよね。
だったらエラじゃないですよね。
あご骨が思いの外発達している人ってことですよね。
まあ、言い易さ・分かりやすさのために喩えたってことでしょうが、
人間あんまり楽をしてはいけませんね。
正確にはハズレですから。エラじゃないですから。
その人が泳いでいたからと言って、
洗面器に顔を突っ込んでいたからと言って、
エラではないですから。
エラの張っている人のために今日は頑張りました。


ボクは牛が何か好きなんですね。
牛肉が好きってことではないです。
どちらかというと魚が好きですから。
牛の何が好きかっていうと、
読みの響きですね。
ウシ。
何か良くないですか?
何かやり遂げた感がありますよね。
サッカーなどでゴールを決めた後、ガッツポーズと共に
ウシ。
格好いいですね。
牛のフォルムはあんまり格好良くはありませんし、
一般的に可愛い動物ランキングにチョイスされることは
無いとは思いますが、何かいいですね。牛。
同意してくれなくていいです。
でも近寄るときっと臭いと思われますので、
実物の牛は好きじゃない可能性は高いです。
焼き肉は美味しく食べれます。

椅子取りゲーム
こんなゲームを幼少の頃やった覚えがありますが、
今思うと椅子を取ったからってなんだろう。
椅子に座れたからってなんだろう。
そういうゲームなんだから素直にゲームを楽しもうよ、
というご意見もあると思いますが、
合図が鳴って、椅子を取る際の周りの人間の必死感や
恐ろしい形相をみると、
人間の嫌な部分を見ているような気がして
椅子を取ることを躊躇してしまいます。
ボクは自分のエゴのために席を奪ったりは決してせず、
体の不自由な人たちなどには席を譲っていきますよ。
やさしい子なんでね。
そういうことではないですね。

はじめまして。
甘党
食べ物に関する趣向で
甘党であるとか辛党であるとか
そういう言い方をしたりしますが、
そんな仰々しいものなのだろうか。
甘い食べ物が好きか、辛い食べ物が好きか
それくらいのことだろうに。党だなんて。
調べてみると、
利害や目的などの共通性によって結びついた集団。仲間。
政治的な主張を一にする人々の団体。政党。
ということになってます。
甘い食べ物に関する利害関係ってなんだろう。
甘さに政治的な主張なんかあるのだろうか。
ちなみに党首は誰なんだろう。
そして、党のことを調べていたら、党の読み方が
とう(タウ)となっていた。タウ。アマタウ。ボボタウみたいである。
とりあえず僕は辛党です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。